最新情報

「先天性の心臓病患者 成人後支える専門外来が神戸大病院に開設された」と神戸新聞に掲載されました(2017.4.15 神戸新聞掲載)

2017年5月10日

循環器内科教授平田健一先生(昭和59年卒)、松本賢亮助教、須藤麻貴子先生、城戸佐和子先生(県立こども病院循環器内科部長)よりホームページ掲載へのご了解後神戸新聞社より転載許可をいただきました。
また、松本賢亮助教授より以下コメントを頂きましたので、新聞記事とともに掲載させて頂きます。

<松本賢亮助教授のコメント>
 2013年1月より神戸大学病院に「成人先天性心疾患センター」が開設されました。総合病院としての強みを生かし、他診療科とも密接に連携しつつ、全人的医療をめざしております。
 成人になられた先天性心疾患をみられている先生方も多くいらっしゃることと思います。診療方針などで悩まれることがありましたら、遠慮なくご相談下さい。

神戸新聞 2017.4.15 記事「先天性の心臓病患者 成人後支える専門外来が神戸大病院に開設された」はこちらをクリックしてください。(PDF 785KB)

前のページに戻る