最新情報

味木徹夫先生(昭和63年卒)「胆のうがん胆石でリスク35倍(長寿の作法)」 (神戸新聞 2018.5.28記事)

2018年10月22日

標記の件、神戸新聞社より転載許可を頂きました。
また、味木 徹夫 先生より以下コメントを頂きましたので神戸新聞記事とともに掲載させて頂きます。

・・・以下 味木 徹夫 先生より・・・
 胆石症は罹患率の高い一般疾患ですが、様々な問題を引き起こす可能性があります。神戸大学病院では国際がん医療研究センターの開院に伴い手術枠が増加し、手術待ちが激減しました。胆石症に対しても積極的に外科治療を行っていますので、ご紹介いただければ幸いです。

神戸新聞2018.5.28記事「胆のうがん胆石でリスク35倍(長寿の作法)」 (PDF 880KB)

前のページに戻る