医療は自分で選ぶ時代へ- 肺がん検診の現場で注目される「低線量胸部CT」の最前線」楠本昌彦先生(昭和61年卒)特別対談 について

2019年5月10日

標記の件、PRESIDENT(2019年5月13日号)内の特別広告企画「アクティブシニア特集」にて、昭和61年ご卒業の楠本昌彦先生の特別対談

「医療は自分で選ぶ時代へ-
 肺がん検診の現場で注目される「低線量胸部CT」の最前線」が掲載されております。

 以下URLよりご参照頂けます。

 なお、本対談は、シーメンスヘルスケアの広告になります。

 https://president.jp/articles/-/28383#cxrecs_s

前のページに戻る