コータックのイギリス臨床治験Phase Iの成功とPhase II実施決定が、国際放射線研究会議(ICRR)で発表されました。小川 恭弘(昭和52年卒)

2019年9月6日

標記の件、以下ご連絡を頂戴致しました。お伝えさせていただきます。

・・・・・・・・・・
平素より大変お世話になっております。昭和52年卒の小川 恭弘です。
さて、8月26日に、イギリスマンチェスターで開催されました国際放射線研究会議(ICRR)で、The Royal Marsden Hospital のソマイアー博士により、我々が開発した新しい放射線増感剤であるコータックのイギリス第1相臨床治験の成功と、本年度中に第2相臨床治験を開始する旨の発表が行われました。
なお、この事につきましては、下記リンクの「女性自身」のウェブニュースで8月27日にその詳細がリリースされました。
https://jisin.jp/life/health/1768294/

残暑の時節柄、先生方、皆様には、ご自愛の程、祈念申し上げます。  敬具

前のページに戻る