2019年大倉山祭へのご協力のお願い

2019年11月7日

2019年度大倉山祭実行委員長 弓場 健太郎さんより、神緑会会員の皆様へのご案内文書です。掲載させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・
一般社団法人神緑会会員の先輩方

大倉山祭へのご協力のお願い

拝啓、こたつの恋しい寒さとなってきました。先輩方におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は神戸大学医学部医学科の活動にご理解とご支援を賜りまして、学生一同心より感謝申し上げます。2019年大倉山祭ポスター
 本年度も大倉山祭を開催させていただける運びとなりました。本年度は11月17日に大倉山祭を、前日の11月16日に医療シンポジウムを開催いたします。私どもがこうして大倉山祭を開催できますのも、諸先輩方の温かいご支援によるものであるとひしひしと感じております。学生を代表して厚く御礼申し上げます。
 私ども令和元年度大倉山祭実行委員会は、本年度の大倉山祭のテーマを「Don’t Stop Kobe Now ~令和初の青春際~」と定めました。私どもの生まれた平成は過ぎていきましたが、続く令和の時代も今までと変わらず全力で駆け抜けていきたいという意気込みを込めました。また、本年度から大倉山祭実行委員会の運営が3回生のみによるものとなりましたが、委員34名、来場いただいた方々に来てよかったと思っていただけるような大倉山祭を実現するため、日々精進しております。詳細は下記PDFやそこに記載させていただいております実行委員会公式twitterを是非御覧ください。本年度はチラシの送付が遅れてしまっており申し訳ございません。準備ができ次第お送りさせていただきます。2019年大倉山祭ポスター
 私ども大倉山祭実行委員会の活動は、予算の大半をOB・OGの先輩方から賜りますご寄付によって成り立っております。頂きましたご寄付を大切に、費用の削減や協賛企業のさらなる獲得に尽力しておりますが、本年度は運転免許の制度の変更に伴いトラックの運転が不可能になり、やむなく設営部門を外部委託いたしましたことや消費税の増税を受けまして例年以上に苦しい財政状況に陥っております。
 神緑会会員の先輩方におかれましても、大変なご時世とは存じております。しかし、私どもも窮地に陥り、厚かましくも大変恐縮でございますが、ぜひともご支援をいただけませんでしょうか。
私どもは大倉山祭のさらなる充実に向け精進を重ねていく所存でございます。何卒皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 お手数ではございますが、下記実行委員会の口座宛にお手続きいただければ幸いでございます。

お振込みの際はお手数ですが、お振込名義(フルネーム)の先頭にご卒業年の記載をお願い致します。(昭和45年ご卒業の場合はS45、平成10年ご卒業の場合はH10)
※ネットバンキングの場合は、【お名前(フルネーム)・ご卒業年度・ご住所】の入力をお願い致します。

 誠に勝手ながら、ご寄付を【一口5000円】からとさせていただきました。何口でも、また一年を通して受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・ゆうちょ銀行
 店名:一一九 種目:当座 記号番号:01170-1-89535
 名義:神戸大学大倉山祭実行委員会

・三井住友銀行
 店名:神戸駅前支店(313) 種別:普通 口座番号:3216580
 名義:神戸大学大倉山祭実行委員会

ご多用とは存じますが、是非大倉山祭にお越しください!!
お越しの際にはまずは本部テントの受付までお越しくださいませ。実行委員がご対応させていただきます。

 末筆ながら、今後ともさらなるご指導ご鞭撻をお願い申し上げるとともに、先輩方のますますのご活躍を心より祈念いたします。

敬具

神戸大学医学部医学科 令和元年度大倉山祭実行委員会 実行委員長 弓場 健太郎

大倉山祭詳細はこちらをクリックしてください。(PDF 695KB)

医療シンポジウム詳細はこちらをクリックしてください。(PDF 281KB)


大倉山祭2019 公式情報!
Twitter @OKURAYAMASAI_PR
(ネットで@以下をそのまま検索しても見ることができます)
大倉山祭ホームページはこちらをクリックください。

前のページに戻る