我々が開発した新しい増感放射線療法KORTUCの英国臨床治験Phase II が開始されました。小川 恭弘(昭和52年卒)

2020年6月30日

新しいがん増感放射線療法KORTUCの英国臨床治験 Phase IIは、本年6月20日より開始されました。

このPhase IIの結果が良ければ、薬事承認の取得へと進む予定です。

なお、増感放射線療法KORTUCの英国で実施された臨床治験 Phase Iの結果の論文は、がん放射線治療の領域では世界最高の学術誌であるInternational Journal of Radiation Oncology, Biology and Physics にオンライン掲載されましたのでお知らせ申し上げます。

Intratumoural hydrogen peroxide with radiotherapy in locally advanced breast cancer: results from a Phase I clinical trial

DOI:https://doi.org/10.1016/j.ijrobp.2020.06.022

■コータックのイギリス臨床治験Phase IIを開始します。
「コータックの認可に向けたイギリス第2相臨床治験に、総合商社「双日」が5億円の出資を決めたことで、本年10月14日からコータックのイギリス第2相臨床試験を開始することとなりました。今後ともよろしくお願いいたします。
詳細はこちらをクリックし「女性自身」ウェブニュースより閲覧ください。 


■安価で安全ながん治療「コータック」がアフリカのがん患者を救う。
8月30日の金曜日に、アフリカ開発会議に来られていたAflica Healthcare FederationのChairmanのDr. Amit N. Thakker氏一行と面談しまして、ご希望により、今後アフリカのケニアに増感放射線療法コータックを教えることになりました。
詳細はこちらをクリックし「女性自身」ウェブニュースより閲覧ください。


※以下、以前に掲載しましたコータック記事もあわせて御覧ください。
・・・・・・・・・・
<2019年9月6日記事へ> 
コータックのイギリス臨床治験Phaseの成功とPhase II実施決定が、国際放射線研究会議(ICRR)で発表されました。

<2019年8月7日記事へ> 
科学技術振興機構(JST)とNEDOの大学発ベンチャー表彰2019にコータックが採択されました。

<2019年6月13日記事へ> 
著書「免疫療法を超えるがん治療革命 増感放射線療法コータックの威力」について

前のページに戻る