イベント情報

誰でも知っておきたい臨床研究に係る指針と研究法 講師:大森 崇(臨床研究推進センター 特命教授)

2018年10月3日

いつ:
2018年11月2日 @ 16:00 – 17:00
2018-11-02T16:00:00+09:00
2018-11-02T17:00:00+09:00
どこで:
神戸大学医学部神緑会館多目的ホール

誰でも知っておきたい臨床研究に係る指針と研究法 【臨床研究推進セミナー】

【臨床研究従事者 必修講習対象セミナー(※)】

※事務職員や医局の秘書等、臨床研究に従事していない方も対象としています。

 臨床研究に携わる誰もが知っておくべきこととして倫理指針があります。
今回は、初めて臨床研究に携わるという方や、日ごろ臨床研究のことは耳にしているものの「研究の倫理指針」と言われると、よくわからないなという方を対象に、人を対象とする医学系研究の倫理指針についてお話しします。
また、このセミナーでは平成30年4月から施行された「臨床研究法」についても紹介する予定です。

*なお、5/28(月)に開催された「誰でも知っておきたい臨床研究に係る指針と研究法」
のセミナーと同じ内容になります。



詳細はこちらのポスターをご覧ください(PDF 916KB)



【学外の方へ】 
お手数ですが事前に受講登録をお願いいたします。

臨床研究推進センターホームページ:http://www.hosp.kobe-u.ac.jp/ctrc/researcher/seminar.html

【お問い合わせ先】
 神戸大学医学部附属病院 臨床研究推進センター TEL:078-382-5400



★本学の方へ★
このセミナーの受講は、(下記※を除き)業務上必須のものではありません。 受講は任意です。所定労働時間外の受講であっても超過勤務手当は支給されません。ただし、上司からの業務命令(指示)を受けた場合、所定労働時間外の受講については超過勤務手当が支給されますので、 申告ください。

(※)「神戸大学大学院医学研究科又は医学部附属病院における臨床研究従事者等に関する教育・研修にかかる実施要項」で規定されている、臨床研究従事者等が受講すべき教育・研修として本セミナーを選択し、上司からの承認を得て受講する場合(各年度1回に限る)は、所定労働時間外の受講については超過勤務手当が支給されますので、申告ください。

前のページに戻る