既存資料を利用した研究-はじめての臨床研究を行う研究者のみなさんへ- 講師:大森 崇(臨床研究推進センター特命教授)

2019年8月22日

いつ:
2019年9月3日 @ 18:00 – 19:00
2019-09-03T18:00:00+09:00
2019-09-03T19:00:00+09:00
どこで:
神戸大学医学部 神緑会館 多目的ホール

【臨床研究推進セミナー】

対 象:臨床研究従事者
日 時:2019年9月3日(火)18:00~19:00
場 所:神戸大学医学部神緑会館多目的ホール
講 師:臨床研究推進センター特命教授大森崇

 始めて臨床研究に取り組む方から、既存の資料を利用してリスク要因の探索を行う研究を行い、学会で発表したいのだが、どのように行えばよいかよくわからない、という相談を多く受けます。多くの方は、研究計画書のテンプレートに書き込む段階で、どうしていいかわからなくなってしまうようです。この回では、初めて臨床研究に取り組むという方を意識して、このような状況で、コンサルテーションのときによくお話ししていることをまとめて、お伝えしようと思います。

詳細はこちらのポスターをご覧ください(PDF 913KB)

【学外の方へ】
 お手数ですが事前に受講登録をお願い致します。
 

臨床研究推進センターホームページ:http://www.hosp.kobe-u.ac.jp/ctrc/researcher/seminar.html

【お問い合わせ先】
 神戸大学医学部附属病院 臨床研究推進センター TEL:078-382-5400

 

前のページに戻る